横浜市都筑区を中心とした、不登校の子どもを持つ親の会です。

ホープ&ライフについて

  • HOME »
  • ホープ&ライフについて
ホープ&ライフについて

ホープ&ライフは、不登校の子どもを持つ親の会です。

2016年9月から月に1回程度の例会を開催しています。内容は主にお互いの近況を分かち合う話し合いが中心ですが、年に1回以上のイベント(講演会、勉強会など)を実施しています。

子どもが不登校になると、本人はもちろん、親である私たちには想像以上の不安とプレッシャーが襲ってきます。自分たちもどうしたらいいかわからない中、周囲の理解が得られなかったり、孤立して悩んでしまうことが少なくありません。

そのような中、似た状況の中にいる親同士がお互いに励まし合い、情報交換する横のつながりの場としてホープ&ライフは集まっています。

〇開催日時 : 第2土曜日午後(祝日の場合、他の土曜日になることがあります。)

〇開催場所 : 横浜都筑地区センター または、山内地区センター

〇参加費  : 200円/1人

日時・場所は都合により変更されることがありますので、お知らせ・ブログよりご確認ください。

ホープ&ライフのLINE公式アカウントに以下のリンクから友だち追加してください!例会の予定、その他のイベント情報などをお知らせします!

LINE公式アカウントに登録するだけなら個人情報は管理者にもわかりません。トークに返信くださると、管理者のみにメッセージが届きます。お問い合わせ、つぶやきたいことなどにお使いください。

http://nav.cx/bXmEyqN

代表からのご挨拶

私自身の子供が小学生の時に不登校になり、10年以上が経ちました。当時親である私には理解者もほとんどなく、とても不安だったことを覚えています。

その後、周囲に子供が不登校になった方々との出会いがあったり、また、フリースクールでボランティアする機会も与えられ、不登校について多くのことを考えさせられました。そして、それは問題のように見えても、子供自身にとって、また家族にとって、関係が回復されていったり、新しい世界が開かれていく機会となることに気づくようになりました。

けれども、多くの当事者にとって、周囲からの理解が得られなかったり、孤立してしまい、一人で苦しんでしまうことが少なくありません。

そのような中、互いに励まし合い、助け合っていく最初の一歩として、当事者中心の親の会を起ち上げることにしました。不登校の子供の保護者の方、ご家族であればどなたでも参加できますので、気軽にお問い合わせください。

ホープ&ライフ 代表 中村昌代

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP