1月12日土曜日に、今年初の例会が横浜都筑地区センターで行われました。

参加者は14名、小学生の保護者4名、中学生の保護者5名、高校生の保護者2名、その他3名でした。そのうち、お父さんが3名でした。

今回は特に冬休みとお正月をどう過ごしたかということや、進路についての話、こんな時どうしてますか?とお互いに聞き合う時となりました。自分の子どもの様子を見ていると心配になっても、「うちも同じ。」「うちもそうだったけど、変わっていった。」と聞くだけでもホッとするものですね。

ホープ&ライフも3年目の後半に入り、集まる人の顔ぶれは少しずつ変わっていっていますが、時に真剣に、時に笑って、本音が出せる場として今年も歩みたいと思います!!