先週の大雨で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

10月26日土曜日に、横浜市都筑区のかけはし都筑で、精神科医の高岡健氏をお迎えして、講演会『不登校を生きる』を開催しました。

不登校の児童生徒数の移り変わりからわかること、不登校と自殺、不登校とひきこもり、不登校と自己肯定感、不登校への具体的な対応など、児童精神科医としての専門的な立場からお話しいただきました。

参加者側からは、親としての対応はやはりこれでよかったんだというものから、目からウロコでしたというものまで、さまざまな感想がありました。また、高岡氏の人間味あふれる話ぶりから、当事者に対する思いやりが感じられ、それぞれ感銘を受けました。

参加者は、全員で42名でした。

講演会開催に際して、ご協力、お手伝いくださった皆様に心からお礼申し上げます。